BLOG

ブログ

子育て支援コンサルタント

「子育て」と「お金」の話をバランスよく学ばないといけない理由

心の問題は、幼少期からの積み重ねが10年後に出てきます。 SNSの使い方や殺傷事件をみても、 「おとなしそうだった」普通の子が加害者になる時代です。 ​ これから先は、 その事件の前後だけでなく、 加害者がどんな子育てを受けてきたのか、細かく分析されていくでしょう。 ​ 見た目だけじゃない 本当の心の育て方が問われている時代です。   ​そして、その一方で、 お金の問題も 常にアップデートしながら、 学んでいるご家庭とそうでないご家庭では、 どんどん二極化していくでしょう。   普通預金をしてくれる金融機関は 昔よりもずっと低金利で ただ預けておくだけでは ほぼ殖えない時代。 それに反比例するかのように、 税金はどんどん増え、 社会保障の負担額は軒並み上昇中!! 先輩ママやお母さんたち世代と 同じ方法をとっていると、 ​「使えるお金」の額面がどんどん減っています。   そんな時代には、 智慧と勇気と行動力が必要です!   私は、自分も子育て真っ最中のなかで、 また、教育者としての視点から、 ライフコンサルタントの視点から、   10年手前で準備しておけば・・・ 叶うはずだった、 叶えてあげられるはずだったものを 準備が足らなかったばっかりに、 あきらめないといけない、 あきらめさせないといけない そんな事例が後を絶たない現状をみて、   「子育て」の勉強だけでは足りない​ 「お金」の勉強をしていかなければならない と、気づき、 大分で「子育て支援コンサルタント」として、 名乗りをあげました。   ただがむしゃらに働けば、叶えてあげられていた 高度成長期と違い、   私達は智慧と勇気をもって 子ども達の夢 自分の夢 家族の夢を 守る時代になりました。   特に進学資金など 本当にお子さんが「やりたい」ときに、 資金を準備してあげられないことが 一番切ないです。 ​ 私は、元保育士として、 今までたくさんのご家庭の育児相談に乗ってきました。   どのママさんたちも一生懸命で、 相談の時間のなかで、 時には涙してご自分のことを責めたり、 これから先がみえなくて、 どうしていいか分からずに途方にくれているママさんもいらっしゃいました。 ​ どの問題にも共通しているのが、 年数が重なると、問題が複雑化して、 解決の糸口をみつけることに時間がかかり、 「もっと早く相談していれば・・・」と、 ママさんが口に出されることも多くあります。 ​   子育てのことにしろ、 お金のことにしろ、 お子さんが小さい時に、 早い段階でズレに気づけば、 コツのひとつで、間に合うことも多くあります。 ​ ​ 私自身、生活に追われ 元保育士なのに 子どもの心とのバランスがとれずにいた過去があります。 ​ 元保育士なのに、 家計のやりくりのために、 子どもとの時間を顧みなかった時代もありました。 ​ そのことを今はとても後悔しています。 ​ もっと事前に長期的な視点でみて 家計のこと、 子どもとの時間の取り方を知っておけば失敗しなかったのに・・ ということがたくさんありました。 ​ そんな私の経験をもとに 子育て支援コンサルタントとして名乗りをあげ、 今では「節約ママの楽しい家計塾」では専任講師として、 また、家庭教育学級やママさんサークルと ママさんたちに近い距離間で、 子育てのこと、お金のことなどを題材にお話させてもらう活動をしています。 ​ 平成から年号が変わり、 働くママさんがこれからどんどん増えていく中で 「子どもの感情」と「お金の勘定」のバランスで 悩まれるママさんは 今よりも更に増えていきそうです。   「節約ママの楽しい家計塾」では、 そんな子育てとお金、女性の働き方などの絡み合った学びができるよう、 ママさんに役立つ情報が届くようにと 毎月大分・別府会場で家計塾を開いて通っていただいています。   まだ、参加されたことのないママさんも このブログをご覧になって、 ひさしぶりに参加してみようかしらというママさんも スタッフ一同、お待ちしておりますので、 どうぞお気軽にご参加くださいね!​